[PR] ヒーリング

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

引越し見積もり

JUGEMテーマ:住宅
 
引渡し日が決定したので、早速引越し業者の手配です。

世間には引越し業者って山ほどあるんですねぇ。。。選べません。
ちなみに今まではアート引越センターしかお願いしたことありませんでした。(会社が決めていたので)

全部の業者に見積もりとってもらう時間もないので(当たり前ですが)、引越しを専門としている3社に見積もり依頼しました。

比較的近くに営業所があるという理由で

・アート引越しセンター(ドラえもん)
・引越しのサカイ(パンダ)
・松本引越しセンター(ゾウ)

この3社です。

インターネットから見積もり依頼をしました。
直ぐに電話がかかってきたのは松本です。翌日の午前11時の見積もりで決定。
次に電話があったのがサカイ。こちらは当日見積もりも可能と言われましたが、夫が不在の為翌日の8時半の見積もり。
最後がアートでした。こちらは日取りが合わず、9月2日の午前中の見積もり。


当日の朝、サカイの営業の方が来られました。

何を持って行くか、何を処分するか。
私は一応おおまかなリストを作って夫に話していたにもかかわらず、何も決めていないかのような口ぶりの夫。
かなりムカついてケンカになりました。私は泣きました。多分サカイさんビビったはず(汗)

一旦私は気を静める為に外へ出て深呼吸。
何もなかったかのように家に入ります。ごく普通にして(笑)

家に入ると夫がリストを持って話を進めています。できるじゃないか!最初からヤレ!!って思ってしまいました(鬼嫁)

あとは梱包をどうするか。
「自分達で全て梱包する・一部分だけ梱包する・全て梱包をお願いする」
今まではおまかせパックで一切合財梱包をお願いしていましたが、料金が気になるところで。

そんなに料金はかわらないとのことでしたのでおまかせパックで決定。

エアコンの取り外し→取り付けもお願いして。


気になる料金は・・・・・・




13万5千円程度


安くない?え?ホント?
確かに平日に引越し。テレビや洗濯機・電子レンジは買い替えなので持っていかないにしても、そんなもんなの?

確実に20万円はかかるかなと思っていたのでニンマリです。

しかし、この後2社見積もり依頼しているので決めかねます、と伝えた所、更に値引き。




12万6千円(不用品処分代・エアコン設置料・消費税込み)



決めました。いきなり(笑)

何社も見積もりしてもらう時間ももったいないし、引越し準備で散らかった部屋に人を入れるのは疲れるんですよね。
日時を決めて時間も決めて契約完了!
結構あっさり決まってしまいました。良かった。

その後ダンボールを数枚準備していただきました。
この日は各地で豪雨の被害があった日。
こちらの地域も雨&雷が酷かったのですが、びしょ濡れになりながらもダンボールを運んでくださる営業さんに感謝です。
それも2往復もしてくださいました。

あ、お米1圓盡積もりのプレゼントって事でいただきました。助かる。

サカイさんが帰られた後、残りの2社へお断りの電話をします。
どちらも、「見積もりだけでもいかがでしょうか?」と催促。
決まったからもう必要がなくなったと言っているのに、何度も催促。
こうゆうのってウンザリするんですよねぇ。


この間、娘たちには「おかかのおにぎり」を与えておきました。
静かにしてくれて助かった〜。

ヨニングラシ

ダンボールを見て「あ、パンダ〜!!」と娘たちは大喜びです。頑張って詰めるのだよ。

■引越し予定■
9月12日(金) 午前中梱包、エアコン取り外し、午後から搬出→搬入
9月13日(土) エアコン取り付け

■住まいブログ
■一戸建平屋住宅

引越し準備

JUGEMテーマ:住宅

12日の引越し当日まで引越し屋さんにお願いされていた事を実行します。

「必要のない小物は処分しておく事」 

日々、頑張っています。私ひとりで(涙)
夫は仕事だし、娘たちが手伝ってくれるはずもなく。むしろ散らかす。

ここ数日で出た不用な衣類達。

ヨニングラシ

あまりにも無残なのでセピア加工でごまかす。

全てリサイクルショップが引き取ってくれます。数百円にしかならないけれど、ありがたや〜。


こっちは壊れたおもちゃ達。

ヨニングラシ

いとこが使っていたのを譲り受けたおもちゃもあります。
乱暴な使い方をするので壊れました(涙)
今までは壊れていても遊べるからと使っていたけれど、対象年齢も既にオーバーしてるし。この機会に処分します。
想い出が詰まったおもちゃ達。。。切ない。


引越し当日にイチイチ指示するのも面倒なのでリスト作成。

ヨニングラシ


引越し屋さんに処分してもらうもの、持っていかないものを記入してあります。

引越しが終わってから、後日アパートの掃除をします。
なのでカーテンや照明器具はそのままにしてもらって。


こんなにも不要なものがこの家にあるのかと思うとゲッソリします。
(ゲッソリするのは心だけでボディが痩せないのはなぜだ?)

あわてない、あわてない。一休み一休み。・・・・っとリビングへ行くと






ヨニングラシ


この散らかり様はなんだ?
レゴブロック散乱、洗濯物のカゴは破壊、眠いと言うので出したタオルケットは放置、、、。

あぁ、子連れの引越しって大変だった。と思い出した瞬間でした。
つくづくおまかせパックにしていて良かったよぉ。

子連れ引越しされる方、ぜひおまかせパックにしましょう!イライラが少なくて済みます。ハイ。

■住まいブログ
■一戸建平屋住宅

引越し準備2

JUGEMテーマ:住宅

着々と引越し準備がすすんでおります。。。ウソです。 少ししか進んでいません。


でも、必要な電化製品と家具はほぼ購入できました。
まだ幾つか買い残しもありますが、引越し後すぐに必要になるわけではないものなので、後日。



引越しの下準備の様子です。

ヨニングラシ

フローリングマットで遊ぶ娘達。

我が家には犬と猫がいます。
ペットの場所用にフローリングマットを購入。
おそらく爪でフローリングに傷がつくだろうし、粗相もするだろうから床の保護の為です。

ウッドカーペットも考えたのですが、汚れた際に処分が難しい。
マットであれば普通にカッターやハサミで小さく切ってしまえば可燃ゴミとして捨てる事ができます。


ヨニングラシ

子供部屋になるであろう洋室で転がる長女。
なぜか写真を撮っていると転がります。意味不明です。


ついでにキッチンの写真も。

ヨニングラシ

入居したら直ぐにでも使うキッチン。特にシンクは入居日から使いますよね。
まだまだツヤツヤなうちに撮影。



ヨニングラシ

こちらはガスコンロ。

機能がありすぎて覚えるまで大変そう〜(涙)。
取説読むの、、、苦手です(汗)。
しばらくは夫に取説読んでもらって口頭説明してもらおう。



明日から10日までの3日間は荷物の整理。必要ないものは処分(捨てるor売る)
先日写真で載せた衣類はリサイクルショップで買取ってもらい1200円程になりました。
そのまま捨てる事を思えば1200円でも嬉しいものです。

で、押入れの中で数年間眠っていた夫のガラクタまがいのお人形はダンボール箱2箱程度で



1万円超!!



マニアな方々にはガラクタではなかったという事が判明したのでした。

ま、私にとってはガラクタ同然が1万円になったのですから超ラッキーです。
でも、、、買取金は全部夫の懐に納まってしまったので私には関係ない話なんですけどね(涙)
押入れの中が多少スッキリしただけでもありがたい。


まだまだ押入れの中にガラクタお宝は残っています。

コレを残り3日で整理→処分ですから。夫よ、頑張れ!!
その間、私は美容院と大好きな無印良品へ行ってお買い物してきま〜っす。グフフ。

■住まいブログ
■一戸建平屋住宅

引越し準備3

JUGEMテーマ:住宅

昨日、今日と夫は引越し前の連休を使って荷物の整理です。
私はその時間に美容院&買い出し。

押入れの殆どを占領している夫の荷物。
どうなってるかと不安に思いながら帰宅。



片付け初日の様子。

ヨニングラシ

これまたあまりにも無残なのでセピア&モノクロ加工。

ダンボール・スーファミカセット山積み・ビックリマンシール・ 遊戯王カード・・・・・。それ以外にも。果てしない。

私、絶句。娘、妙にハイテンション。物が溢れている状況に気分も高ぶるようです。さすが子供。


ヨニングラシ

片付けによって捻出されたゴミ達。これ以上にいっぱいあったんですよ。
ゴミの収集日で助かりました。



片付け2日目の様子。

ヨニングラシ

余計に物が増えてる感がいなめません。
こんなに(これ以上に)荷物が保管されていたとは(涙)


ヨニングラシ

ダンボールも山積み。畳めば場所をとらないのに。こうゆうところが片付けできない人なんでしょうね。
畳むように言っても「後で物を詰めるし、、、。」とか言われるので、あえて言わないのです。
これに後で詰めたら片付け(処分)の意味ないじゃん!!


っつうか、日通さんのダンボールがあるってどうゆう事?
私と一緒に住むようになってから引越しは全てアートさんだったんですけど〜。

それ以前からの荷物なんだろうな〜。
そうゆう物って必要なモノだと思います?どうなんでしょう?


ヨニングラシ

結局、娘に邪魔されまくる夫(笑)

日々の私の苦労を少しは理解してもらえたかもしれません。グフフ。
何をするにも金魚のフン。
片付けた端から散らかす。



この後一旦、買い取ってもらいました。

なんと、



約1万5千円也



よくやった、夫よ!

しかし、やはり買取金は夫の懐に全額納まったのでした。
何かおごってくれるかと思っているのですが、そんな素振りは一切ありません。ケチッ!!


残りの荷物も頑張って処分しましょう。あと1日しか時間はないけれど、、、。

■住まいブログ
■一戸建平屋住宅

引越し準備4 1歳児篇

JUGEMテーマ:住宅

昨日に引き続き、夫の荷物整理。&処分するタンスの中の衣類をダンボールへ詰めます。

まずはベビータンスの中身を詰めて。
和たんすの中身も詰めて。

ダンボールの置き場所がないので、とりあえず重ねます。


ヨニングラシ

ウフフ、パンダのダンボールって重ねると可愛い♪と思って写真を撮っていたら、次女(1歳)もパンダに釘付け(笑)。

やたら重ねたくなるダンボールですね。サカイさん、素敵。


ダンボールの中身に何が入っているか油性マジックで明記します。

ダンボールを組み立てる→詰める→明記する→組み立てる・・・・・。の繰り返し。


詰めている間にこんな事が。




ヨニングラシ 




マジックのキャップを取ってなめた模様。



1歳児の引越しはこんな感じなのでした。




明日は引越し先にて注文していた家具や電化製品を受け取る日です。

テレビが来るが、テレビ台がまだ来ない。。。どーしよーー!!

■住まいブログ
■一戸建平屋住宅

引越し

JUGEMテーマ:住宅

2008年9月12日(金)
待ちに待った引越しの日です。
午前中梱包、午後配送。

午前8時。引越し屋さんから電話で8時半頃到着とのこと。
それまでに貴重品の管理と冷蔵庫の中の整理(全部出す)・電源を抜いておく。

娘たちには朝ごはんを食べさせてと。。。


引越し屋さん到着。

どんどんと梱包がすすんで行きます。
次々と積み上げられるダンボールの中でただただ呆然と見つめる私達。


ヨニングラシ

なぜか次女は帽子を被り、梱包作業に勤しむ引越し屋さんを観察。
珍しいといえばそうですが、そんなに見つめられたら作業しづらいと思う。


ヨニングラシ

このトラック(2トン)には我が家から出る処分品が乗せられていきます。
最終的には満杯になってしまいました。
そんなにも不用品が我が家にあったとは驚きです。


ヨニングラシ

当日引越し先で寝るための布団は最後の梱包。

積み上げられるパンダのダンボール。
何十頭とパンダが並ぶ家の中。娘たちには好評でした。


これから先は忙しくて写真撮影できない状態に。


途中でエアコンの取り外し・取り付けの作業員さんから電話が入りました。
なんと手違いで午後からの作業になっているとのこと。

急遽取り外しに来ていただいて、配送前にエアコン取り外しの作業が終了。ホッ。

ついでにエアコンのクリーニングもお願いしておきました。多分今後、改めてエアコンを取り外してクリーニングする機会もないと思ったからです。



午後。引越し先での荷物降ろし。

逐一「コレはどの部屋に・・・。」と聞かれます。
大型家具については配置を決めていましたが、それ以外の荷物は決まっていないものが殆どだとそこで気づく。なんだか焦る私。

あっとゆうまに荷降ろしは終了。家中ダンボールだらけ(涙)
あんなに荷物を捨てたり売ったりで減らしたはずなのに、まだこんなにもあったとは。

押入れや家具の収納力には引越しの度、毎度毎度驚かされます。


その日のうちに電話の工事、ケーブルテレビの工事が入り。
ドタバタのまま夜になってしまいました。

片付けは翌日に持ち越し〜。



これで引越しは無事に終了しました。
引越し代金は見積もり通り。予算をオーバーすることもありませんでした。良かった〜。


今まではアートさんのおまかせパックで引越ししてきましたが、今回はサカイさんにお願いしました。
それで2社を比べて気づいた事を幾つか・・・。

■アート引越センター■
梱包は当日であれば男性が、引越し前日であれば女性が。3〜4名で3〜4時間で終了。
どんなに細かい物も梱包する。(オモチャの壊れた小さな部品まで)
正直、こんなゴミみたいなのもういらないって思うものまで梱包されています。
ダンボール・エアキャップなどの資材の回収は引越し数日後に来てくれる。

■引越しのサカイ■
今回は梱包と配送が同じ日でしたので、男性4名で約4時間で終了。
食器類は丁寧に梱包されていましたが、それ以外については大まかな梱包。
壊れてしまうのではないかと思われるものもそのままダンボールに詰められていました。壊れていたものはありませんでした。
資材の回収についての話はナシ。後日こちらから問い合わせてみようと思う。


比べてみるとアートさんは丁寧ですが料金が高め(多分)、サカイさんは大雑把ではありますが料金は安い。

幸い我が家には壊れて困るものは殆どありませんでしたのでサカイさんで充分だったと思います。
今は亡き私の実父が娘たちのために贈ってくれた雛飾りを運ぶ時はヒヤヒヤしましたが。(荷降ろし後、直ぐに壊れていないか夫と確認しました)


とりあえず引越しは終了。新しい家での生活がスタートです!


■住まいブログ
■一戸建平屋住宅

旧宅の引渡し日

JUGEMテーマ:住宅

2008年9月30日(火)
以前住んでいたアパートの引渡しをしてきました。

ここへは2005年11月からの約3年間住んでいました。
当時長女は1才になったばかり。
次女はまだ生まれていません。

ここで次女が誕生し、娘ふたりの育児がはじまりました。



アパートの間取り作成。

アパート間取り

3LDKです。

やっぱりダイニングキッチンがかなり狭い。
ここをいかに快適にするかが主婦にとっては大問題ですもんね。

4畳半の和室が家族の寝室でした。
シングルの布団2組とベビー布団を敷いてギュウギュウ。
子供の寝相が悪くてアッチャコッチャ行ってしまうことを考えれば、この狭さが丁度良かったような気さえします。
絶対に布団から落ちる事がない。

しかし今は適度に余裕がある広さなので、夜中気づけば布団から落ちてる(特に次女)。
これからの季節、風邪をひくので心配です。


ベランダ側の洋間6畳はペットの部屋、兼、子供の部屋でした。
ベランダ側が南でしたので丁度良かったと思います。


北側の和室6畳はタンスを置いて。
リビングから目が届きにくいという点で物置状態の期間が長かったように思います。もったいない!


洗面所なんてトイレへの通路くらいの幅しかなかったし。


それでも、新婚当時に住んで居たアパート(2DK)よりは広かったんです。
この家を選んだ時は「広い!」そう思っていましたから。

子供がひとり産まれるごとに手狭になり。
今では4LDKで丁度良い感じになっています。家族が増える予定もないので。



随分と色々振り返ってしまいましたね。


さて、引渡し当日は午前中に掃除をすませました。
掃除内容は
●お風呂・洗面所の掃除
●キッチンの掃除(主に換気扇)
●カーテンをはずす
●床掃除(掃除機+拭き掃除)

そして、

●壁・ふすまの落書き消し
これって少し切ないんですよねぇ。消しゴムでゴシゴシする夫。
子供達がこの落書きをした時の事も覚えています。ショックを受けた事も覚えています。
でも、その時は消せませんでした。なぜだろう?


家にはそれぞれの家庭の時代と言うか歴史があって、壁の落書きや床の傷一つ一つに思い出があるんですよね。
それとお別れなのだな、、、そう思うと少し切なくもありました。新しいマイホームを持ってもなお思う気持ちです。


ヨニングラシ

何もなくなってしまった部屋で遊ぶ娘。

オモチャはないけれど、場所さえあれば遊べてしまいます。恐るべし子供。


ヨニングラシ

不動産屋さんが来られたのをむかえる娘達。
箒を背に、いかにも掃除しました!的な長女なのです。

不動産屋さんは事務的に壁や床などのチェックをし、コレを修繕するのにはどのくらいお金が掛かるのか説明してくださいました。
なんとか敷金内で納まるとの事。オーバーしたらどうしようかと心配しておりました。

鍵を返却しこれでお別れ。


さようなら、私達の思い出いっぱいのアパート。


■住まいブログ
■一戸建平屋住宅
welcome to my blog
PROFILE

↓こちらもどうぞ。
■住まいブログ
■一戸建平屋住宅
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
RECOMMEND
かぞくのじかん 2009年 09月号 [雑誌]
かぞくのじかん 2009年 09月号 [雑誌]
かぞくのじかん 2009年 03月号 [雑誌]
かぞくのじかん 2009年 03月号 [雑誌]
Come home! vol.17 (私のカントリー別冊)
Come home! vol.17 (私のカントリー別冊)
ナチュラルガーデニング―思いを込めて私らしい庭に育てよう (Gakken interior mook)
ナチュラルガーデニング―思いを込めて私らしい庭に育てよう (Gakken interior mook)
ナチュラルガーデニング―手をかけたぶんだけ応えてくれる私だけの庭 (Vol.2) (Gakken interior mook)
ナチュラルガーデニング―手をかけたぶんだけ応えてくれる私だけの庭 (Vol.2) (Gakken interior mook)
LINKS
OTHER
ご訪問ありがとう
MONOCLIP