[PR] ヒーリング

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

ちり紙交換

JUGEMテーマ:住宅

私達の家のある場所は俗に言う「閑静な住宅街」だと思います。

近くに駅もありませんし、スーパーマーケットも徒歩だと少し厳しい場所にあります。
もちろん(?)コンビになんてものはありません。


そんな古くからの住宅街に住み始めて懐かしい光景に出会う事ができました。
それは、

ちり紙交換車

古新聞・古雑誌・ダンボール等の資源ゴミとトイレットペーパーを交換するってヤツですね。

これ、とっても助かってます。

特に引越し直後の大量のダンボール。困り果てていた頃に通りがかった軽トラックがちり紙交換の車でした。
家の中から手を伸ばし「スミマセ〜ン!!」と呼び止める。
※喜んで回収しますと言っている車を止めるのに「スミマセン」と謝るのもヘンだなと思いつつ。。。

ダンボールや古雑誌を渡し、トイレットペーパーを頂きました。


yoningurashi

今までは決められた「資源ごみの日」までやむなく自宅に保管しなくちゃならないし、おまけにその決められた日の午前8時までに出さないとダメ!とか、、、十字にしっかり縛っておかなくちゃならないし、重い&かさ張る(涙)。
とにかく面倒だったんですよねぇ。

でも、ちり紙交換だとなんだか思いと言うか気持ちが違うんです。

我が家ではゴミになるものも大切な資源。
トイレットペーパーをもらう事でそれを強く感じます。

人間ってそんなものなんでしょうか。些細なお返し(見返り)があるだけで気分がいい!!

だって、最近はトイレットペーパーだって値上がりしていて購入する時もため息が出ちゃうくらい。
それをゴミと交換に無料でいただけるのですもの。ありがたや〜。


毎月4日と19日に回収車がまわって来ます。
yoningurashi

今日はこんな券をくださいました。

この券を貼って出しておくと勝手に回収してくれるらしい。
とっても便利です。

これからどんどん利用しようと思います!!
資源ごみの日が多少ラクになりそうです。

こちら↓もどうぞ。
■一戸建平屋住宅

週末見学会へ

JUGEMテーマ:住宅

12月7日(日) 新築されたお宅の週末見学会へお招きいただきました。

その家の施主さんは、夫の弟夫婦と両親。

夫の家は元々2階建ての一軒家でした。
偶然にもお隣の古い家が売りに出されたので購入、解体し二軒分の敷地に新築を建てたと言う訳です。

ホームメーカーは「ミサワ」さんにお願いしたようです。
yoningurashi

やっぱり新築っていいですね〜。見てるだけで幸せになれます。

玄関に入るななり、いきなり
yoningurashi

物色中の夫。まだ何も入ってないっつーのに。


我が家とは違う室内のナチュラルな色味がとても新鮮でした。

yoningurashi

ここはキッチン。もちろんIHです。羨ましい〜。
この色、濃い紫なんですけど光の当たり具合や角度によって赤っぽくも、黒っぽくも見えて素敵です。

LDKで20畳。。。凄い!ウチの1.5倍はありそうです。
ちなみに娘が言います。「ミサは1.5倍」。。。


ここは2階。

yoningurashi

子供部屋となる一室です。陽当たりも良好!


とにかく収納がたっぷり過ぎるくらいにありました。
収納があるだけで家具置かなくて済む=部屋が片付いて見えるは広くなるはで最高ですよね。


ウチは、、、こう考えると収納スペースが少ないように感じますが、家が小さいので当然かな。
だから「無駄なものは増やさない」生活を心がけなくてはと思いました。


こちらのお宅、入居は来月の初めだそうで。来月の初めって、、、お正月!!
なんともお目出度いお正月になりそうです。素敵な2009年の幕開けですね。
(実際は引越しでてんやわんやかもしれませんが、それもまた楽しいはず。)

素敵なお家にお招きいただきましてありがとうございました。
お引越しが落ち着きましたらまた、改めてお邪魔させていただきますね♪♪

■一戸建平屋住宅
↑こちらもどうぞご覧くださいませ〜。

お菓子の家

 去年から作ってみたいと思っていました。コレ。

yoningurashi
今年は購入しました。

【無印良品 自分でつくるクリスマスヘクセンハウス 1台分 税込み945円】


まぎれもなくお菓子の家です。

クッキー生地となる粉やサンタの人形はこの箱の中に入っています。
用意するのはお砂糖や卵、バター、牛乳等です。

作り方は箱の裏側にも書いてありますし、説明書も同封されています。


yoningurashi

クリスマス前後に子供と一緒に作ってみるつもりですが、うまくいくでしょうか。
そもそもそんな時間が作れるのかが問題。
更に、準備しているはしから次女はつまみ食いしそうだし(涙)。

yoningurashi

こんな上手には出来ないだろうな〜。
作っている模様や、出来上がりは後日レポいたしますね。



おまけ

無印良品にはこんな手作りキットも販売中です。

yoningurashi

【無印良品 自分で作るブールドネージュ 20個分 税込み525円】

可愛いですよね。食べるのがもったいなくなりそうですが。


他にもクリスマスと言えば、

yoningurashi

【無印良品 自分で作るブッシュ・ド・ノエル 1台分 税込み630円】

定番のブッシュ・ド・ノエルです。
今年はクリスマスケーキの予約をブッシュ・ド・ノエルにしたのでコレを購入する事はありません。

来年はこっちを手作りして、他に生クリームのデコレーションケーキを予約しようかな〜。
食べすぎな気もしますけれど(汗)。


こうして家庭でできる手作りキットは子供がいると一層楽しめます。

お子様がいなくてもご夫婦やカップルで楽しむのもいいかもしれませんね。
皆様どうぞお試しあれ〜。

こちら↓もどうぞご覧くださいませ。
■一戸建平屋住宅

捨てるもの

JUGEMテーマ:House-Keeping


yoningurashi

一昨日、子供部屋のクローゼット整理をしていて出てきた物です。
なぜ子供部屋にキッチン家電が・・・(涙)。

どれも使わない物ばかり。


■食器乾燥機■

yoningurashi

以前の家に引越してすぐにホームセンターで購入したものです。
これ結構便利だったんですよね。乾燥機内の水切りカゴが取り出せるので、洗い物する時はシンク横にカゴだけ置いてお皿を並べて、終わったらカゴごと乾燥機へ。
乾燥機の場所がシンクから離れていても充分使えました。

毎日フル稼働だったのに、今では食器洗い乾燥機があるのでお蔵入り。
多少の汚れや傷はありますが、比較的丁寧に使っていたのでまだまだ使えるはず。という思いからクローゼットの奥にしまいこんでいました。
結局出番はないままです。

ってことで処分です。

■電気ポット■

yoningurashi

結婚するまではポットを持っていなくて、長女が生まれるのを機に購入。
調乳用の「60℃」保温ができるし。
でも、長女も次女も母乳で育ったのであまり使いませんでした。
使わなくなった頃に蓋をあけてみると、カルキやらサビまでも!!

そしてコレって電気代の無駄なんですよね〜。確かに便利ではあるけれど、なくても生活できるし。

ってことで処分です。

■ジューサーミキサー■

yoningurashi

15年ものです(笑)。
ほっとんど使ってないと思います。と言うか、前に使ったのがいつなのかさえ思い出せません。

案の定サビが、、、。しっかり乾かさずに片付けたんでしょうね〜。まるで他人事のように言ってますが私が仕出かした事です(汗)。

ってことでコレも処分。


ただ、これらを処分するには粗大ゴミでださなくちゃならないわけで。
市のゴミ処理場まで持って行かなくちゃならないわけで。
お金もかかるわけで。

・・・・・。

時々軽トラで回ってくる廃品回収車の人に引き取ってもらえるか聞いてみることにします。


便利だったものも、処分する時は厄介者扱い。切なくなります。

こんな気持ちにならないように、物を増やさない生活をしていこうと改めて思うのでした。

こちら↓もどうぞご覧下さいませ。
■一戸建平屋住宅

家庭ごみの有料化



 yoningurashi


ついに我が町も家庭系ごみが有料化になります。
ごみが有料化と言うか、ゴミ袋が有料化なんですけどね。(同じか?)

今まではスーパーやホームセンターで売っている透明or半透明のポリ袋で良かったのですが、今後は指定ごみ袋を買わなくちゃなりません。

これが結構なお値段でして(涙)。

yoningurashi

45ℓ袋×10枚が500円。1枚50円です。

我が家で使っているのは45ℓ袋と20ℓ袋。20ℓ袋はキッチンの生ごみ用です。

新聞紙なんかは資源ごみやちり紙交換で出すとして、その他の紙ごみ(郵便物や雑紙)はシュレッダーにかければ資源ごみで出せるようになりました。
この場合、市販の半透明ポリ袋でokだそうです。

シュレッダー、、、持ってません(号泣)。買わなくては・・・。また出費(怒)。

※ちなみに東広島市に住んでいた頃は45ℓ袋10枚=700円でした。高っ!


引越しする度にごみの出し方が違うし、指定袋があったりなかったり。値段も違う。。。
転勤族だと引越しの度に覚えるのが結構大変。
資源ごみや埋立ごみの日がいつなのか、覚えたつもりが全然違っていたり(汗)。

yoningurashi

そんな時のお助けアイテムがこれですね。

じっくり読んでみると色々と発見がありましたよ!
先日処分が決定したポットは普通に埋立ごみで出せるそうです。グフフ。
食器乾燥機は粗大ゴミで200円。


しかし、この冊子のタイトル「どうすりゃーええ?」って。方言丸出し(笑)。

皆さんの地方で配られる冊子もこうゆう方言のタイトルが多いのかしら。。。


次のごみの日は2月3日(火)。間違えないようにしなくては〜〜。
と思っていたら、来週はごみステーションの掃除当番になってしまいました。

袋が違っていたら回収されないのかな、、、そんなの困るな。
皆さんが間違えずに指定袋でごみ出ししてくれるのを願うばかりです。

こちら↓もどうぞご覧くださいませ。
■一戸建平屋住宅

悲しき確定申告

JUGEMテーマ:住宅

昨年住宅を購入された方々、確定申告のご用意はできていますか?

yoningurashi

例の「特別控除」を受ける為です。

もれなく我が家も確定申告の用意をして税務署の特別会場へ行ってまいりました。
夫はサラリーマン。確定申告の経験はゼロです。もちろん私も未経験。

とりあえず、揃える書類とその書き方を学ぶ事が今回の目的です。


まず自宅で揃えられるものを持参。

yoningurashi

●金融機関が発行した年末借入金残高証明書
●土地、建物の登記簿謄本
●売買契約書(のコピー)
●源泉徴収票
●認印

このほかに住民票も必要になります。

番号札571番。直ぐに順番が回ってきました。

確定申告作成整理票なるものを渡され、わかる範囲で書くように指示されます。

やっとの思いで書けたのは、
住所・名前・電話番号・生年月日・申告方法・・・・だけ(涙)。

いきなり係りの人を呼びます。

住宅を購入した旨を伝えると、用意してきた書類をチェックしてくれます。

yoningurashi

「住宅借入金等特別控除関係書類」(←長っ!!)をみると、こんな事が、、、。

yoningurashi

ん?んんっ??


拡大すると


yoningurashi

赤枠の中を見て下さい。

「建築後、木造等は20年超、耐火建築物は25年超の家屋を取得した場合は・・・・うんぬんかんぬん」


我が家は昭和60年築をリフォームしています。築23〜4年といったところです。


税務署の方のお話によると、登記簿には木造建築物をと記載されているので、これが耐火建築物であるとの証明が必要との事。

早速家を購入した不動産屋へ電話したところ「耐火建築物ではない」とのお返事でして。。。


はい、終了。


住宅借入金特別控除は受けられなくなりました。ガッカリ。


とても腹が立ちました。色々と調べて用意したのに。それが受けられないなんて。
だったら家を買った時に「住宅ローン控除の申請」の話をするなよな〜〜。
最初っから「築年数が過ぎているので控除の対象外です」って言ってくれればいいのに。

かなりご立腹。なのは私だけ。

夫は「仕方ないじゃん。」程度です。


まぁね、仕方ないんだけどね。どうしようもないんだけどね。

こちら↓もどうぞご覧下さいませ。
■一戸建平屋住宅

どうにかならないもんですかね〜。(あきらめ悪っ!)

結露の話と家への想い

JUGEMテーマ:House-Keeping

昔の家ならではの冬の困りモノ。結露。
さすが昭和築なだけあって、我が家も結露がヒドイのです。写真は子供の部屋。

yoningurashi

寒い夜の翌朝はたいていこんな感じです。寒すぎると結露も凍っちゃってます(涙)。

yoningurashi

特にサッシ部分が凄い事になっています。

ホームセンターで売ってる結露取りを買って使っているのですが毎日の事なので、最近は面倒で直接タオルや雑巾でフキフキ。

家中の窓(ふける範囲で)を拭いて厚手のタオルで2〜3枚がびしょ濡れです。
朝起きて一番にその作業なので手も冷え冷え〜。

でも、悪い事ばかりではないんですよ。

毎日毎日ガラス拭きなので窓は綺麗です。(仕方なくやってるんですが)
この作業、上下左右体を動かすので体が温まります。(仕方なくやってるんですが)



「しなくて良いならしたくない」が本音です。



でもカビ生えたらイヤだし。何より、、、

yoningurashi

こうしてカーテンが濡れてしまうのが許せないんです。

結露防止のシートも売ってますが、せっかく外が見える窓ガラスに貼りたくない!



yoningurashi

これは玄関です。玄関の結露が一番ひどいのかも〜。
ガラス部分はもちろんですが、玄関ドア自体の結露が凄いんです(号泣)。


新しい家だとサッシが二重だったり雨戸も電動だから使いやすいし。結露も少ないのでしょうね〜。
羨ましい・・・。

古い家に住むってこうゆう事なんですよね。
おまけに我が家は家の基礎が軽量鉄骨だから尚更。

でもね、でもね、

窓を拭いたり、床を拭いたり、カーテンレールのホコリを拭いたり・・・
こうゆう作業をしている時間って「家への愛」を勝手に感じています(笑)。自己満足?

「愛」って生物だけに対するものじゃなく、建物にも感じるのだと。


子供が壁に描いた落書きも、

オモチャを落としてつけた床の傷も、


夫婦喧嘩でカバン投げて擦れた壁紙も、

夫婦喧嘩でちゃぶ台ひっくり返して壊したダイニングテーブルも、

夫婦喧嘩で・・・・・


もうやめておきます。キリがないので(汗)。


でも、それさえも愛おしく感じてしまう。


愛だよ、愛!!

こちら↓もご覧下さいませ。
■一戸建平屋住宅

皆さんも家に対する特別な想いってありますか?

ちょっと嬉しい確定申告

JUGEMテーマ:住宅

以前の記事「悲しき確定申告」(click!)で、我が家は築年数が経ち過ぎていて控除が受けられないと書きました。

でも、保険に入っているので確定申告は必要です。
面倒だな、、、と思いましたが行って来ました。
少なくてもお金が戻ってきますからね♪

今回は書類もしっかり揃えて行ったのですんなりと終了。
夫がe-Taxとやらで入力していました。

もしかしたら、これが人生で最初で最後の確定申告になるかもしれません。
医療費控除とか受けなくてもいいように健康に過ごしたいものです。


で、会場に入って直ぐに受付の番号札をとると・・・


yoningurashi


ワオッ!!777(スリーセブン)!!!大当たりでーーーす♪♪

と、言う事でお金がたくさん戻って来るはずでーす。そんな訳ナイけど。

たったこれだけの事でちょっぴり嬉しい確定申告になったのでした。 今回のお話は以上です(汗)。


こちら↓もどうぞご覧下さいませ〜。
■一戸建平屋住宅

しっかし、この番号札を大切に持って帰って、おまけに一眼レフで写真を撮ってる私。何やってんだろ。

袋の整理

JUGEMテーマ:House-Keeping

ショッピングバッグとか、贈答品などの紙袋って溜まりませんか?

貧乏性がたたってかなりの量の紙袋が押入れの中にあります。
改めて中を見てみました。

yoningurashi

クローゼットの下段、段ボール箱の中にいっぱい。

yoningurashi
 大き目の袋が6枚。


yoningurashi
 中位の袋が14枚。

 ケーキやお菓子のお店の袋。
 お供え用にお線香等を買うお店の袋。
 子供服のお店の袋。


yoningurashi
 小さめの袋が大量に!!

 無印の袋。
 頂き物のお菓子などが入った袋。


これ以外にも


yoningurashi

ビニール素材の袋がこんなにも〜。
これはオークションで子供服なんかを出品する時に使います。だから捨てずに保管していたと思われます。

確実に「捨てられない症候群」ですね。
だって娘を出産した時に産褥用品が入っていた袋までとってある(笑)。なんか捨てられないんです。

このままでは増える一方。

心を鬼にして処分しました。

yoningurashi

たったこれだけなんですけどね(汗)。

ヨレヨレになったヤツとか、4,5年前に薬を買ったときのカエルの袋とか。5枚だけ。
「もっと捨てろよ!」という声が聞こえてきます。

せっかく中身を出して整理したのに

yoningurashi

全くかわり栄えしない「大改造!劇的Before・After!!」なのでした。

もはや大改造でも劇的でもない。イヤ、Before→Afterどころか、Before→Before。
費やした時間が無駄だったように思われます。

袋がこのダンボールに入らなくなってきたら捨てると思います。多分(汗)。



と言うか、


yoningurashi

ダンボール破れてるわけで。
ネコにガリガリやられたわけで。。
コレ自体捨てろってわけで。。。

・・・・・・・・・・。

もっとスマートな生活目指して頑張ります。


こちら↓もどうぞご覧くださいませ〜。
■一戸建平屋住宅

サンスベリアの植え替え

JUGEMテーマ:園芸

2年ほど前に買ったサンスベリア。買ったまま放置状態(汗)。
収拾つかないほどワッサワッサです。


yoningurashi 

手入れ?夏場に水をやるだけ・・・。冬は全く手をつけていません。
そのせいか、葉先が割れたり茶色くなったり。ゴメンヨ。

それでも内側から新しく小さな葉が出てきていました。

今年は植え替えしようと思っていたので、天気の良かった昨日植え替えました。
本来は5月頃から植え替えするのが望ましいらしいですが、今やらなければ忘れそうだったので強行!!


鉢から出し、土を落として株分けします。

yoningurashi

おーーー、こんなにも増えている!!!

で、元気が良さ気なのだけ新しい鉢に植え替えました。


yoningurashi


元々の一番大きな白い鉢に3株ほど。

新しいと思われる葉を集めて小さな鉢に植えました。


後は根がしっかりしているのを選び、ヨレヨレの葉先をカットして植えたもの。
葉先だけも4枚選んで植えてみましたよ。

これからどうなるんでしょう?もしかして全滅するかもしれません。


植え替えしたものよりも、捨てた葉の方が大量で切なくなりました(涙)。


サンスベリアは空気をキレイにしてくれるらしいので、こうして株分けして増えてくれれば何よりです。


こちら↓もどうぞご覧下さいませ!!
■一戸建平屋住宅

でもやっぱり植え替え時季が早かったかも、、、と少し後悔(-_-;) …。
welcome to my blog
PROFILE

↓こちらもどうぞ。
■住まいブログ
■一戸建平屋住宅
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
RECOMMEND
かぞくのじかん 2009年 09月号 [雑誌]
かぞくのじかん 2009年 09月号 [雑誌]
かぞくのじかん 2009年 03月号 [雑誌]
かぞくのじかん 2009年 03月号 [雑誌]
Come home! vol.17 (私のカントリー別冊)
Come home! vol.17 (私のカントリー別冊)
ナチュラルガーデニング―思いを込めて私らしい庭に育てよう (Gakken interior mook)
ナチュラルガーデニング―思いを込めて私らしい庭に育てよう (Gakken interior mook)
ナチュラルガーデニング―手をかけたぶんだけ応えてくれる私だけの庭 (Vol.2) (Gakken interior mook)
ナチュラルガーデニング―手をかけたぶんだけ応えてくれる私だけの庭 (Vol.2) (Gakken interior mook)
LINKS
OTHER
ご訪問ありがとう
MONOCLIP